KAIRI BLOG

できない理由を探すよりできる方法を考える!

筋トレで効果がでない方、必見! 大切な4つのポイント

ダイエット目的で筋トレをしても成果が出ない…。筋肉が付かない…。

 

せっかく頑張って筋トレしているのに思うように結果がでない方へ。

 

筋肉を付けるために大切な4つのポイントをご紹介します!

 

f:id:kairin88:20191118154806j:plain

一般的に筋トレの効果が出るまでには

少なくとも3ヶ月は続ける必要があると言われています。

 

頑張って3ヶ月続けたのに思ったような効果が出ない…

そんな方へ、少しでも参考になればと思い書いてみます。

 

 

ポイント① 筋トレの「強度」は低くないですか?

 

まず第一に見直していただきたいポイントは

 

筋トレの強度 についてです。

 

筋肉がなかなかつきにくいと思っている方は 

強度 を見直すことによって、改善されるケースが多いです。

 

体が 筋トレの強度に慣れてしまっている可能性があります。

 

自分でも気づかないうちに筋肉が付いて、体が今までの刺激では

物足りなくなってしまっていることが原因になります。

 

体を筋トレに慣れさせない方法としては、強度を上げるほかに 

普段と異なったトレーニング方法を行う 

違う角度から筋肉を鍛えてみる

という方法もあります。

 

常に筋肉に新鮮な刺激を与えるという事が大切です。

 

ポイント② 筋トレの「頻度」は低くないですか?

 

次の原因とし挙げられることは 頻度 についてです。

 

強度 と同じくらい重要視されているのが 

トレーニングの頻度 です。

 

皆さんは週何回くらいトレーニングを行っていますか?

 

一般的に言われているトレーニングの回数は

現状維持 なら 週に1~2回 のトレーニング。

 

バルクアップ が目的なら 週に3~5回 

のトレーニングが必要と言われています。

 

基本的に筋肉をつけるためには

最低週3回を目安にトレーニング

をすることをお勧めします。

 

なかなか筋肉がつかないと思っている方は、もしかしたら

頻度が少ないことが原因かもしれません。

 

ポイント③ 1日を通しての「タンパク質」は不足していないですか?

 

3つ目のポイントは 栄養 についてのお話です。

 

筋肉をつける為には タンパク質 が必要って知っていましたか?

 

私は、本格的に筋トレをするまで知りませんでした…。

 

タンパク質が不足しているとなかなか筋肉は盛り上がってきません。

 

筋トレ後にプロテインなどでタンパク質を摂取している方は多い思うのですが、

できれば朝や寝る前、トレーニングをしていない日でも 

しっかりタンパク質をとることをお勧めします。

 

体は一日中、新陳代謝を繰り返し成長していきます。

 

トレーニング後だけタンパク質を取っているのでは

筋肉の再生に必要なタンパク質が足りていない可能性が高いです。

 

日常生活での食事やプロテインの摂取量を

一度、見直してみてはいかがでしょうか?

 

ポイント④ 睡眠不足になっていませんか?

 

最後の大切なポイントは 睡眠 です。

 

筋トレで効果を出すために大切な要素が3つあります。

 

効果的なトレーニング

 

しっかりとした食事

 

十分な睡眠

 

この3つがバランスよく整ったとき、筋肉は飛躍的に成長します。

 

ではなぜ睡眠が不可欠な要素なのでしょうか?

 

それは睡眠中にとても多く分泌される成長ホルモンが

傷ついた筋肉を補修、発達をしてくれるからです。

 

睡眠が不足していると筋肉を補修してくれる成長ホルモンが足りず 

いくら一生懸命トレーニングをしても筋肉がしっかりと再生する前に 

傷つけてしまうことで、トレーニングの効果が出ない場合があるのです。

 

みなさんは睡眠時間は足りていますか?

 

しっかりトレーニングをして、十分な睡眠をとる。

 

これが筋トレ成功の近道です!

 

まとめ

 

「頑張って筋トレをしているのに結果がでない…。」

 

「もう筋トレをやめてしおう…。」

 

今まで私も何の知識もなく、自分勝手に筋トレをしていたので

 

思うように結果が出ませんでした。

 

大切な4つのポイント

 

を読んで頂いて理想の体を手に入れましょう!

 

私も頑張って理想の体を手に入れました ♪ 

 

良かったらこちらの記事も読んでみて下さい (。・ ω<)ゞ

www.kairin88.com