KAIRI BLOG

できない理由を探すよりできる方法を考える!

夜に食べると太りやすい? 答えはNO!! 太る本当の理由とは?

「夜に食べると太りやすい」という話…よく聞きますよね。

 

これって本当なのでしょうか?

 

f:id:kairin88:20191118153713j:plain

答えは  NO! 

 

じゃあ、「夜に食べると太りやすい」って言われているのは何故?

 

そんな疑問について書いていこうと思います。

 

 

「夜に食べると太る」と言われている理由とは? 

 

「夜遅くに食べると太る」とよくいわれていますよね。

  理由としてよく知られているのが

「摂取したカロリーを消費しきれず脂肪になってしまうから」というもの。

 

 「夜遅く食べると太る」メカニズムに私たちの体内にある

 「BMAL1(ビーマルワン)」という物質が大きく関わると言われています。

 

私たちの体の中には体内時計があり睡眠のリズムや

体温・血圧の変化などを整えています。

 

BMAL1は、その体内時計を調節する役割をもったタンパク質ですが、

そのほかに、脂肪を蓄積する働きがあると言われています。

 

このBMAL1の分泌量は、午後10時から深夜2時の時間帯に

もっとも多くなるといわれており、この時間帯は、

非常に脂肪を蓄積しやすい時間と言われています。

 

これが「夜遅く食べると太る」と言われている理由ですが

近年、この考えは間違えていると言われています。

 

太る本当の理由を見る前にこちらを見てください。

 

 読者の皆様は

 

「基礎代謝量」「必要カロリー」「PFCバランス」

 

この言葉を聞いたことはありますか?

 

太る理由とダイエットを成功させる為、

できるだけ簡単に説明しますので読んで下さい。

 

基礎代謝量とは?

  心身ともに安静な状態の時に生命維持のために消費される

 必要最小限のエネルギー代謝量のこと。

 

何もしないでじっとしている時でも、人は生命活動を維持するために

心拍や呼吸・体温の維持などを行っています。

 

基礎代謝量とはこれらの活動で消費される

必要最小限のエネルギー量のことです。

 

基礎代謝量は通常10代をピークに加齢とともに低下します。

また筋肉と脂肪の比率も基礎代謝量に大きく影響します。

 

基礎代謝量を臓器別に見ると、筋肉・肝臓・脳が

ほぼ2割ずつを消費しており、筋肉の少ない人は

基礎代謝量が低くなります。

(一般に男性に比べ女性の基礎代謝量が低いのはこのためです。)

 

必要カロリーとは?

 必要カロリー とは

「基礎代謝量」と「運動によって消費されるカロリー」の合計のことです。

 

必要カロリー約70%を占めるのが基礎代謝量で、これは体に必要な燃料として

しっかり確保したいところです。

 

若い人や長身の人、そして男性は基礎代謝量の基準値が高めです。

 

日々の運動量に左右されるのは残りの30%の部分で、

アクティブな人ほど必要カロリーが多くなります。

 

かなりアクティブ

毎日1時間以上の運動をしていたり、肉体的にハードな仕事をしている人。

女性だと1日の必要カロリーは2,0002,500キロカロリー。

男性だと2,5003,000キロカロリー。

 

わりとアクティブ:

毎日30分~1時間の運動をしている人。

女性だと1日の必要カロリーは1,900キロカロリー。

男性だと2,500キロカロリー。

 

多少アクティブ:

毎日5,0008,000歩程度の運動をしている人。

女性だと1日の必要カロリーは1,800キロカロリー。

男性だと2,200キロカロリー。

 

アクティブではない:

毎日の運動量が5,000歩未満の人。

女性だと1日の必要カロリーは1,600キロカロリー。

男性だと1,800キロカロリー。

 

PFCバランスとは?

 PFCバランスとは、摂取カロリーのうち三大栄養素の

 

「P=たんぱく質」「F=脂肪」「C=炭水化物」が

 

どれくらいの割合を占めるかを示した比率のこと。

 

このPFCバランスを整えることによって極端な栄養の偏りを防ぎ、

栄養バランスを整えながら健康的にダイエットすることができるのです。

 

※PFCバランスの計算法については後日改めて書きます(>_<)

f:id:kairin88:20191119034700j:plain 

結論!!太る本当の理由とは?

 

必要カロリー < 摂取カロリー = 太ります!

 

必要カロリー > 摂取カロリー = 痩せます!

 

言葉で書くと簡単ですが、単純に体重だけ落ちても意味がないですよね…。

 

体脂肪率や内臓脂肪、男性の方なら割れた腹筋、

女性の方ならくびれたウエストに憧れますよね。

 

これからも私の実体験から学んだこと、勉強した事を皆さんに

伝えていければと思います。

 

良かったらこちらの記事も読んでみて下さい(。・ ω<)ゞ

www.kairin88.com

www.kairin88.com

www.kairin88.com