KAIRI BLOG

できない理由を探すよりできる方法を考える!

片思いの人必見!好きな人と付き合うための方法!

f:id:kairin88:20191122025944j:plain

 片想いの方へ

 

好きな人がいるけど、どうすればもっと仲良くなれるんだろう…

大好きなあの人と付き合いたい…

でも、どうすれば上手くいくのかわからない…

 

好きな人ができれば、やっぱり好きな人と付き合いたいですよね 。

好きな人と付き合うことができたら、ステキな恋愛生活が待っています。

今日は、そんな片想いのあなたへ、好きな人と付き合う事ができるように

13のポイントをお伝えします。

 

f:id:kairin88:20191122025924j:plain

好きな人と付き合うための方法とは? 

 

いくらあなたが片思いの彼を思っていても、何も行動せずにあなたの事を

好きになってくれるなんて都合のいいことありません。

好きな人と付き合うためには、あなたの行動が大切になってきます。

 

f:id:kairin88:20191122030224j:plain

話す・会う機会を増やしましょう 

まずは好きな人と交流する機会を増やす事が大切です。

グループでの交流でもいいので、好きな人と話したり、会ったりする機会を

自分から積極的に増やしていきましょう。

好きな人が参加するイベントや飲み会には必ず出席するといいでしょう。

話す・会う機会が増えることで、好きな人にあなたのことを

印象づけられますし、親近感もでてくきます。

 

二人で会う機会をつくりましょう 

いきなり二人で会う機会をつくるのはハードルが高いですよね。

最初はグループで会うところからはじめて、少しでも話せるようになってきたら

二人だけで会う機会をつくりましょう。

二人きりで会うなんてハードル高すぎ…と思っているあなたへ。

いきなりデートに誘うとかそこまで考えなくて大丈夫です。

例えば、学校や職場の廊下を歩いている時、エレベーターで一緒になるなど

ほんの数秒でもかまわないのです。

そのたった数秒のことでも、好きな人と会話をすることで少しずつ相手との

距離が近くなってきます。

 

好きな人の目を見て話しましょう

 人と話すときは相手の目を見る。これは対人関係において基本中の基本ですが

好きな人が相手だと恥ずかしくてなかなか目を見て話せないですよね…。

でも、これはかなりダメな行為です。

目を合わせないと相手に「話を聞いていない」「興味がない」と思われてしまいます。

好きな人に好意を持ってもらえるどころか、逆に悪印象になってしまいます。

見つめすぎるとちょっと引かれる可能性もあるので、適度にそらしながら

でも、大切な時はしっかり相手の目を見て話しましょう。

 

弱みを見せる 

男性がやると効果的な方法に、好きな人に弱みを見せるという方法があります。

悩み相談や過去のトラウマを話すなんてことがそれに当たります。

自分の弱みはなかなか人に話せるものではありませんよね。

そんな話せないことを話してくれたとなれば、かなり信頼されていると

相手の方は認識します。好きな人はあなたが弱みを見せることで

信頼されていると感じます。

そして好きな人が女性の場合は、母性本能のようなものも働き

あなたを愛しい存在と認識しやすくなります。

 

思わせぶりな態度をとってみましょう 

あなたが好きな人に好意を寄せていることを、それとなくアピールしてみましょう。

たとえば「あなたの恋人になる人は幸せだろうね」と言ってみたり

「あなたに恋人ができたら寂しいな」なんてことを言ってみる。

思わせぶりな態度をとることで、好きな人はあなたを恋愛対象として

意識し始める可能性があります。

 

好きな人のことを褒めましょう 

褒められて嫌な気持ちになる人はいません。

人は褒められることでいい気持ちになりますし、褒めてくれる人に好感を抱きます。

好きな人を落とすためにもどんどん褒めていきましょう。

少し注意してほしい事は、なんでもかんでも褒めないこと。

大したことでもないことを褒めたり、明らかにお世辞だとわかるようなことを

言ったりしたら、好かれるどころか嫌われる可能性があるので注意して下さいね。

 

共通の趣味を持ちましょう

 

共通の趣味をもてば、二人の仲も一気に狭まります。

相手の趣味を調べて、あなたも同じ趣味なら相手の方も嬉しいはずです。

趣味の話で会話も盛り上がり、一緒に趣味を楽しもうという事で二人で会う

チャンスも訪れます。そこからあなたの事を特別な存在として大切にしてくます。

 

「ありがとう」を伝えましょう

「ありがとう」 この言葉は定番ですが、なぜか忘れがちになる言葉です。

誰かになにかをしてもらうことが当たり前となり、感謝の気持ちが薄い人は

出てこない言葉です。

だからこそ、あなたは積極的に「ありがとう」を言ってください。

きっとそれだけで「きちんとした人」という印象を与えることができます。

 

一緒に運動してみましょう

 

この方法も定番ですが「つり橋効果」という方法があります。

運動をすると心臓がドキドキしますよね。

つり橋効果とは、恐怖や不安などでドキドキしたことを

恋愛のドキドキと勘違いしてしまうことです。

一緒にドキドキするような体験をすれば、好きな人が恋に落ちる可能性は上がります。

協力して行う運動なら、二人の仲も深まりやすいです。

 

聞き上手になりましょう

「あなたの話は面白い」「もっと話を聞きたい」という姿勢をとっていれば

好きな人はあなたと話すことを楽しく思ってくれます。

話を聞きつつ、相づちをうったり質問を交えたり話を広げたりすれば更にいいです。

なにか言いたくなってもグッと堪えて聞き役に回りましょう。

聞き上手になる事で、相手もあなたの話をしっかり聞いてくれます。

 

愚痴を聞いてあげましょう 

特に女性相手に効果的な方法なのが「好きな人の愚痴を聞く」ことです。

愚痴を聞くことは誰だって嫌なもの…。しかし、その嫌なものを自ら引き受けることで

「この人は私の話をちゃんと聞いてくれる」と思ってもらえます。

愚痴を聞くときのポイントは、ただ聞くことです。

求められてもいないアドバイスは決してしてはいけません。

特に女性は、アドバイスよりも共感を求めています。

「それはツライね」「あなたはよく頑張ったよ」などの言葉を選んでください。

 

恋の駆け引きは控えめにしましょう

好きな人を落とすために恋の駆け引きは必要です。

恋の駆け引きを上手に使って、恋が実ることもあります。

ただ、やり過ぎはダメです。

駆け引きが嫌いな人にとってはただの「面倒な人!」と思われてしまいます。

変な小細工は使わず、真正面から向き合うほうが良い結果を生むでしょう。

 

恋は焦りすぎないことが大切です 

早く付き合いたいからと思っていても、焦りすぎることはNGです。

焦ることで状況判断や好きな人の心の変化に気づけずに

失敗してしまうという事あります。

好きな人と付き合いたいからこそ、ゆっくり仲を深めるくらいの

ゆとりをもってください。

f:id:kairin88:20191122025841j:plain

幸せになれますように…

 

片想いで悩んでいるあなたへ。少しでも参考になればと思い書いてみました。

好きな人の事を考えるとその人のことで頭がいっぱいになりますよね。

 

付き合って幸せになる為には「行動すること」が大切です。

 

待っているだけではダメです。

 

ゆっくりで大丈夫です。

 

少しずつでいいので頑張って行動して、

相手との距離を近づけていきましょう。

 

応援しています (*´ω`*)