KAIRI BLOG

できない理由を探すよりできる方法を考える!

告白に失敗…でも諦めない!挽回して付き合う為の逆転法!

f:id:kairin88:20191125015355j:plain

「告白をして失敗した」「こんな事なら告白しなけらばよかった…」

告白が失敗してしまい、それまでの関係が崩れ、もう昔のように仲良くできない

と後悔して落ち込んでいるあなたへ。

「でも、忘れられない。」「好きな気持ちが大きくなった…。」

 好きになった人を簡単に諦めることなんてできないですよね。

今日は、告白をして失敗しても諦めない、振られた後、挽回してもう一度

相手に気持ちを伝え、付き合える方法を書いてみます。

 

 なぜ、振られたのかを考えてみましょう

告白を成功させるためには、なぜ振られてしまったのか

その理由をしっかりと見直すことが大切です。

まずは、なぜ振られてしまったのか考え、対処法を説明します。

 

告白するのが早すぎた

振られてしまう原因のひとつに、自分の気持ちを早く伝えようとして

告白を急ぎすぎてしまうパターンがあります。

気になる異性と一緒に食事をしたり、職場で優しく接してくれたりされると

自分に好意を持ってくれているのではと期待しますよね。

しかし、自分と相手で、お互いを意識するまでのスピードに差があると

告白に失敗してしまうこともあります。

恋愛に焦りは禁物です。焦らず、ゆっくり相手に恋愛相手として

意識される様に時間をかける事が大切です。

相手の心の準備ができていないのに告白してしまう事のないように

タイミングには注意しましょう!

 

告白するのが遅すぎた

相手に好意を持たれていても、告白するタイミングが遅くて

失敗してしまうというケースもあります。

気になる異性と出会っても、自分に自信がなかったり

失敗したらどうしようと考えてしまい、告白しようか迷うことありますよね。

しかし、告白を考えている場合は、相手と知り合ってからのあまり期間が

経ちすぎないように注意してください。

お互いに友達や知り合いとして過ごした時間が長くなるほど

相手からは気の合う異性の友達というイメージを持たれてしまいます。

告白は早すぎてもいけませんが、遅すぎるのもだめです。

タイミングとしては、知り合ってから3ヶ月以内がベストです。

半年から1年以上経ってしまうと、恋愛対象として意識されなくなって

しますので注意してください。

 

相手のタイプではなかった 

告白しても、見た目や性格が相手の好みではないという理由で

断られてしまうケースもあります。

そんな時は、ファッションや髪型、性格を相手の好みに

合わせて変えてみることが大切です。

しかし、相手のタイプに合わせて変えたことで、告白に成功しても

自分の好みでなはない髪型や服装をしているとあなたがストレスを

感じてしまう場合があります。

付き合ってからもお互いがリラックスして付き合うことができるのか

告白する前にもう一度、よく考えてみてください。

 

f:id:kairin88:20191125015427j:plain

振られた後、絶対にやってはいけない事

相手の悪口や不満を口にする

振られた後はとにかく感情的になってしまいがちです。

つい自分を振った相手の悪口や不満を口にしてしまうこともあるでしょう。

しかしこれは絶対にやってはいけません。

相手を傷つけてしまいますし、もう一度あるかもしれない告白のチャンスを

あなた自信がつぶしていまう事になります。

 

相手のことを極端に避ける

振られた後は気まずいものです。

相手を避けてしまうのは仕方のないことですが、極端に避けるのはやめましょう。

今まで仲良く話していたのに、極端に避けてしまうと

相手はもう友人関係にも戻れないと思って疎遠になってしまいます。

気持ちの整理がつかないこともありますが、できるだけ以前と同じように

接する事で、相手とも話すことができ、挽回のチャンスが巡ってきます。

 

f:id:kairin88:20191125015354j:plain

挽回して付き合うための逆転法 

好きな人を簡単に諦める事なんてできませんよね。

ここまで読んでくれたあなたは、すでに振られた原因をきちんと分析し

やってはいけない行動も理解してくれているはずです。

ここからはもう一度アタックして付き合うための逆転法を説明します。

 

告白した時よりも相手との親密な関係をきずく

告白した時にまだそこまで親密な関係でなかったのなら

これからもっと仲良くなっていけば逆転のチャンスが巡ってきます。

まずは、告白に失敗した後、できるだけ早く関係を修復しましょう。

そして告白した時よりも仲良くなった、親密な関係を築けた、

脈ありかもと思えた時に、もう一度告白を考えてみましょう。

 

仲良くなれたら食事に誘ってみる

告白前よりも仲良くなれたら、2人っきりで食事に誘ってみましょう。

2人きりの食事は相手の考えをしっかり聞くことができますし
より親密になれるチャンスでもあります。
なにより、2人きりでの食事にOKしてくれるということは
少なくとも嫌われていないという証拠です。
希望をもってチャレンジしてみましょう。
 

共通の友人などに協力してもらう

告白した後、どうしても諦められない時は周りの友人に

協力してもらうのも一つの手段です。

一人で悩んでいるよりも多くのアドバイスをもらうことができます。

リベンジに向けて多くのアドバイスを試してみましょう。

 

私からもアドバイスを…良かったらこちらの記事を参考にして下さい。

www.kairin88.com

www.kairin88.com

 

f:id:kairin88:20191125015437j:plain

距離が縮まったら、もう一度、勇気をだして告白

 

あたなは振られた後も、頑張って行動してきたはずです。

ゆっくりと時間をかけて友人関係を続けて「距離が縮まったかな」「脈ありかな」

 

と感じたら、再び行動を起こすタイミングです。
もう一度告白をしてみましょう。
一度目より2人の距離が縮まり、お互いのことを理解し合えているなら
きっとうまくいくはずです。
しっかりと自分の気持ちを伝えましょう。
諦めず頑張ってきたあなたなら大丈夫です。
もう一度、勇気を出して告白をして幸せを掴んでください (*´ω`*)