KAIRI BLOG

できない理由を探すよりできる方法を考える!

「好きな人の前で緊張しない7つの方法!」

f:id:kairin88:20191126014907j:plain

好きな人の前だとどうしても緊張してしまう…言葉がうまく出てこない…

そんな経験ありますよね。

でも緊張のあまり無表情になってしまったり、目をそらしてしまっていると

相手に嫌われてるのかな…。と誤解されてしまう可能性もあります。

 今日は「なぜ好きな人の前で緊張してしまうのか」その原因と

「好きな人の前で緊張しない7つの方法」について書いていきます。

f:id:kairin88:20191126014354j:plain

 

 好きな人の前で緊張してしまうのはなぜ?

自分に自信がないから

好きな人の前で緊張してしまうのは、自分に自信がないからというのが原因です。

自分に自信がない女性はどうしてもネガティブなことを考えてしまいます。

自信がないことで、自分の中で色々考えすぎて緊張してしまうのです。

自信を持って堂々としている事が大切です。

 

自分を良く見せようと意識してしまうから

緊張する原因として、自分を良く見せようと意識しすぎてしまうこと挙げられます。

誰しもが好きな人には良く見られたいと思うのものです。

でも、あまりに意識しすぎてしまうと肩に力が入りすぎてしまい

失敗できないという思いから緊張してしまいます

あまり気負いすぎないようにして、普段の自分でいる方が

好印象に思ってもらえる場合もあります。

 

何を話せばいいか分からないから

なかなか話せないタイプの人は、好きな人が目の前にいるだけで

何を話せばいいかわからなくなっています。

おそらく頭の中は真っ白になったり、混乱して言葉がでてこない状態でしょう。

「早くなにか話さないと…」と焦ってしまう事で、余計に緊張してしまうのです。

f:id:kairin88:20191126014708j:plain

好きな人の前で緊張しない方法

会う回数を増やして緊張に慣れる

最初は緊張していても、何度も会うことで少しずつ慣れていきます。

慣れてくれば緊張も和らぎ落ち着いて話ができる様になってきます。

なかなか難しいかもしれませんが、好きな人と会う回数を増やしていく事が大切です。

最初は挨拶をする事から慣れていくことがいいかもしれません。

笑顔で挨拶をすることで相手にも好印象を与えることができます。

 

一人で会わずグループで会う

好きな人と二人きりで会う事はハードルが高いですよね。

慣れるまでは共通の友人や知人を交えて会うようにしてみてください

例えば飲み会や、グループで遊びに行くというのはどうでしょう。

これなら人もたくさんいますから、好きな人といることによる緊張も和らぎます。

ただし、人数が多すぎると好きな人と会話をする機会が減ってしまうので

3~4人くらいの少人数で会うことをお勧めします。

グループで出かける機会や会う機会を増やし、彼と仲良くなってきたところで

二人きりで会う機会を作れば、緊張しすぎないで会話ができるようになります。

 

事前に話題を用意しておく

なにを話せばいいのかわからない、でも沈黙は嫌だから何か話したい…

なんとか話そうとする焦りからより緊張を増してしまうときがあります。

好きな人の前で緊張しない様にするために、事前に会話の内容を考えておきましょう。

趣味についてや休日の過ごし方、共通の友人・知人の話、近況などいくつかの

会話の話題を考えておけば、実際に会話をする時も焦らず話す事ができます。

 

自分に自身をつける

自分磨きをして自信をつけるという方法も効果的です。

まずは、こうなりたいという目標を立ててそれに向かって努力して下さい。

目標が達成できたときにそれはあなたの自信になります。

自信をつければ、表情もいきいきして、堂々とした態度がとれるようになります。

自分に自信をもつことはあなた自身を魅力的にみせる効果もあります。

 

会話は聞き役に回る

好きな人の前で緊張して話せない女性も多いでしょう。

そんな時は無理に話そうとせず、聞き役に回るというのもおすすめです。

無理に会話を盛り上げようとする必要はありません。

相手の話に共感を示し、時々質問を入れたり、大きめのリアクションをとる

ということを意識して話を楽しそうに聞いていれば、彼は満足してくれます。

 

自分を良く見せようとしない

「かわいいと思ってもらいたい」「素敵な女性だと思ってもらいたい」と考え、

頑張って自分を演じてしまうと、次の機会でもよく見せなければいけません。

そうなるとずっと自分をよく見せようとする日々が続いてしまうため

ずっと緊張のしっぱなしになってしまいます。

自分を良く見せようと頑張らないということも大切。

ありのままのあなたを見せたほうが好印象を与えるものです

 

緊張してもいいと考える

色々、緊張しない方法を書いてきましたが、それでもやっぱり緊張してしまう

という方は「緊張してもいい、だってこんなに大好きな人の前なんだから」

と、緊張する自分を受け入れてみてください。

緊張するのは仕方がないことです。

緊張がダメなものだと考えてしまうから焦ってしまうのです。

心によとりを持つことで緊張は自然とほぐれてきます。

 

良かったらこちらの記事も参考にしてみて下さい (*´ω`*)

www.kairin88.com

 

f:id:kairin88:20191126014530j:plain

 ステキな恋が実りますように

自分を必要以上に良く見せようとする必要なんてないのです。

肩の力を抜いてリラックスして会話に臨みましょう。

うまく話せなくても笑顔で会話することを意識していれば

相手もきっと好印象を持ってくれるはずです。

ステキな恋が実りますように (*´ω`*)