KAIRI BLOG

できない理由を探すよりできる方法を考える!

「腹筋ローラー」と「プランク」どちらが効果あるの?

f:id:kairin88:20191118154825j:plain

「ダイエットしたい!」「お腹まわりをスッキリさせたい!」

とお悩みの方は、「腹筋ローラー」「プランク」

この二つの存在を知ってますよね?!

 

どちらも有名ですが、どちらの方が効果はあるの?って気になりませんか?

結論から言います…

 「腹筋ローラー」の方が効果が結果はでます!

 

では、何故腹筋ローラーの方が効果があるのか?ご説明していきます。

 

 腹筋ローラーがお勧めの理由

負荷強さ

~腹筋ローラー~

実際に、腹筋ローラーを使用したことがある人はご存知だと思うのですが

腹筋ローラーは見た目以上にかなりキツイです。

不安定なローラーを支えながら腹筋を伸縮させるので全身の筋肉を使います。

 

~プランク~

プランクもある程度、負荷はかかりますが、動かないで支えるのみなので

腹筋ローラーはちょっと無理…という方はプランクからやってみましょう。

 

負荷を変更できる

~腹筋ローラー~

 

腹筋ローラーを使用する時は使用方法により負荷を変える事ができます。

 

初心者 → 壁コロ (初心者や女性の方はまずここから!)

中級者 → 膝コロ (少し慣れてきたらこれ!結構キツイです!)

上級者 → 立ちコロ(かなり鍛えていないと出来ないマスターレベル!)

 

この様に、負荷を変更できるので初心者から

腹筋マスターまで鍛えることできます。

 

~プランク~

全くの初心者がはじめてやるとある程度までは筋力もつき効果がありますが

それ以上はプランクをやっている時間を伸ばす方法しかありません。

 

継続してできる

~腹筋ローラー~

腹筋ローラーはやっている時はキツイですが、時間が短いという利点があります。

 

最初は    壁コロ 10回 ×3 セット (これくらいが精一杯だと思います)

慣れてきたら 膝コロ 10回 × 3セット 

上級者でも 立ちコロ 10回 × 3セット 

 

という感じで腹筋ローラーは時間が短ので、忙しい人でも少しの時間でできます。

 

~プランク~

最初は1分くらいでキツくなります。この頃は腹筋ローラーと対して時間も

変わりませんが、プランクは慣れてくると時間を伸ばすしか方法がありません。

同じ体勢で5分…違う体勢になってまた5分…時間が長いです。

時間が長いのでプランクをやめてしまうという方も多いと思います。

 

おすすめ腹筋ローラー

腹筋ローラーにも色々な種類がありますが、私がおすするのはこちら

この腹筋ローラーは車輪の二つ付いているので初心者にもおすすです。

膝コロ様のマットも付いていてこの値段はコスパ最強だと思います!

 

まとめ

「腹筋ローラー」と「プランク」どちらが効果があるの?

 

色んな点で検証しましたが、私は「腹筋ローラー」と思います!

 

1ヶ月続ければ、少し見た目に変化がでてきます。

2~3ヶ月続ければ、かなり変化がでてきます。

 

継続は力なり! 筋肉は裏切らない! 

理想の体を手に入れましょう (*´ω`*)

www.kairin88.com